(平成29年12月14日発表)

【予報期間 12月16日〜1月15日】
特に注意を要する事項
 期間のはじめは気温の低い状態が続き、かなり低くなる見込みです。
予想される向こう1か月の天候
 向こう1か月の出現の可能性が最も大きい天候と、特徴のある気温、降水量等の確率は以下のとおりです。
 山陰では、平年と同様に曇りや雪または雨の日が多いでしょう。山陽では、平年に比べ晴れの日が多いでしょう。
 向こう1か月の平均気温は、低い確率50%です。降水量は、山陰で平年並または少ない確率ともに40%です。日照時間は、山陽で平年並または多い確率ともに40%です。
 週別の気温は、1週目は、低い確率80%です。2週目は、平年並の確率50%です。
向こう1か月の確率(%)

期間 要素 地域 確率
1か月 気温 中国地方

50%
平年並
40%

10%
降水量 山陰

30%
平年並
40%

30%
降水量 山陽

40%
平年並
40%

20%
日照時間 山陰

30%
平年並
40%

30%
日照時間 山陽

20%
平年並
40%

40%

降雪量

山陰

30%
平年並
40%

30%
1週目 気温 中国地方

80%
平年並
10%

10%
2週目 気温 中国地方

30%
平年並
50%

20%
3〜4週目 気温 中国地方

30%
平年並
40%

30%
ページトップへ


(平成29年11月24日発表)

【予報期間 12月〜2月】
予想される向こう3か月の天候

 向こう3か月の出現の可能性が最も大きい天候と、特徴のある気温、降水量等の確率は以下のとおりです。
 この期間の降水量は、山陰で平年並または多い確率ともに40%、山陽で平年並または少ない確率ともに40%です。山陰の降雪量は、平年並または多い確率ともに40%です。
 
12月 山陰では、平年に比べ曇りや雨または雪の日が多いでしょう。山陽では、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。
気温は、平年並または低い確率ともに40%です。降水量は、山陰で平年並または多い確率ともに40%です。
1月 山陰では、平年に比べ曇りや雪または雨の日が多いでしょう。山陽では、平年に比べ晴れの日が多いでしょう。
降水量は、山陰で平年並または多い確率ともに40%、山陽で平年並または少ない確率ともに40%です。
2月 山陰では、平年に比べ曇りや雪または雨の日が多いでしょう。山陽では、平年に比べ晴れの日が多いでしょう。
降水量は、山陰で平年並または多い確率ともに40%、山陽で平年並または少ない確率ともに40%です。
向こう3か月の確率(%)

要素 地域 期間 確率
気温 中国地方 3か月

40%
平年並
30%

30%
12月

40%
平年並
40%

20%
1月

30%
平年並
40%

30%
2月

30%
平年並
40%

30%
降水量 山陰 3か月

20%
平年並
40%

40%
12月

20%
平年並
40%

40%
1月

20%
平年並
40%

40%
2月

20%
平年並
40%

40%
山陽 3か月

40%
平年並
40%

20%
12月

30%
平年並
40%

30%
1月

40%
平年並
40%

20%
2月

40%
平年並
40%

20%
降雪量 山陰 3か月

20%

40%

40%
ページトップへ


(平成29年2月24日発表)
中国地方 寒候期予報
予想期間
3月から8月
予想される冬(10月から2月)の天候
 夏(6月から8月)の出現の可能性が最も大きい天候と、特徴のある気温、降水量等の確率は以下のとおりです。
 6月から7月は平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。その後は、平年に比べ晴れの日が多い見込みです。
 この期間の平均気温は、高い確率50%です。
 なお、5月までの予報については、最新の3か月予報等をご覧ください。
 確率(%) 

期間 要素 地域 確率
6月〜8月 気温 中国地方

20%
平年並
30%

50%
6月〜8月 降水量 中国地方

30%
平年並
40%

30%
6月〜7月 降水量 中国地方

30%
平年並
30%

40%
ページトップへ


web-さんいん気象情報