町の話題・ホットなニュース
2003年10月11月12月
2004年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2003年10月
2003年10月28日(火) 新町名決定!
新町名決定!の添付画像 10月18日、赤来基幹集落センターで開催された第8回合併協議会で新町の名称が「飯南町」に決定されました。
 当日の合併協議会では、9月に「飯南町」、「南出雲町」の2案について決定されないままになっていましたが、今回の合併協議会では正副会長に一任され、協議の上「飯南町」を選択し、全会一致で新町名称が決まりました。
 「飯南町」は、新町名募集の時に応募総数が多かったためと、民意を反映させた名称である点が考慮され、この度の決定となりました。
今回、両町の意見が一つにまとまり名称決定に至ったわけですが、これにより、町村合併に向けまた一歩、大きく歩みよりました。


2003年10月30日(木) 志津見ダム転流式
志津見ダム転流式の添付画像 10月24日、秋晴れの下、志津見ダムの転流式が行われました。
 ダム本体工事着手に先立ち、神戸川の水流を迂回させるために、682メートルの仮排水路トンネルが完成。
 また、12日のコスモス祭の際、現場体験ツアー参加者で、仮排水路トンネル内に落書きをしました。
 水没移転者92世帯の同意を得た志津見ダムは、平成22年の完成予定に向け、また一歩前進しました。


2003年10月28日(火) コスモス祭大盛況!!
コスモス祭大盛況!!の添付画像 秋のとんばらと言えば、コスモス祭。
 秋にしては、少し暑いぐらいの晴天の下、「第13回東三瓶コスモス祭」が10月12日に盛大に開催されました。
 約100万本のコスモスが咲き誇る会場には、昨年を上回る大勢の人出で賑わいました。
 当日は、可愛らしい八神子供神楽でオープニングを飾った後、勇壮な三次童心太鼓による華麗なバチさばきで、会場のみんなを釘付けにしました。
 また、恒例の豪華景品を揃えた、ふれあいジャンケン大会や、ビンゴゲーム大会、子供ゲームなど、来場者参加型の催し物で大いに盛り上がりました。
 今年は、来年のポピー・コスモス祭に向けて環境整備が急ピッチで進んでいる中での開催であり、例年より花の咲いている面積が小さくなっていたのですが、来年度には、ステージ後方の段々畑に、たくさんのポピー・コスモスが咲き乱れることでしょう。


2003年10月28日(火) みどり豊かな町を体験!
みどり豊かな町を体験!の添付画像 10月18日・19日、伊丹市から秋のふるさと体験ツアーとして、45人の方々が頓原町を訪れました。
 この事業は、伊丹市の方に姉妹都市である頓原を知っていただく機会として毎年行っている事業です。
 当日は、やまめのつかみ捕り(宇山振興組合)や、こんにゃく作り体験(琴引荘)、野菜摘み(花栗 吉川さん宅)の3コースに各々分かれて体験され、秋の頓原町を満喫しておられました。
 夜の交流会では、頓原町からも17人の参加者があり、和やかな雰囲気の中、交流しました。
 翌日はふるさとまつりに参加され、「来やれとんばら」と伊丹市の「むぎわら音頭」の交歓を行い,ふるさとまつりに華を添えました。


2003年10月28日(火) ふるさとまつり
ふるさとまつりの添付画像 10月19日、「第12回とんばらふるさとまつり」がふれあいホール「みせん」周辺で開催されました。
 オープニングは、伊丹市の皆さんと一緒に山下時子さんの生歌で、「来やれとんばら」を、続いて伊丹の郷土芸能「むぎわら音頭」を踊り、和やかにまつりが始まりました。
 実行委員長のあいさつの後、さつき、桜ヶ台両保育所の子供達による太鼓演奏、頓原中学校吹奏学部による演奏と続きました。
 今年はかかしコンテストも行われ、町の各種団体や個人からユニークな13体のかかしが出展されました。
 婦人会のバザーも大盛況で飛ぶように食券が売れていました。
 又、出雲神話街道「ふれあい祭」も同時開催され、新米やシジミのすくい取りや、○×クイズなど誰もが楽しめる催しが目白押しでした。
  婦人会のバザーも大盛況で飛ぶように食券が売れていました。
 秋の収穫期も終り、当日は気持ちの良い秋晴れとともに、大勢の来場者が訪れ、ふるさとの秋を思い思いに楽しみました。


2003年10月24日(金) 賑やかに共進会!
賑やかに共進会!の添付画像 10月20日、赤来町畜産センターで、平成15年度赤来町・頓原町秋季子牛合同共進会が開催されました。
 9月に合同の選抜会を開催しましたが、共進会の合同開催は今回が初めてであり、頓原町から15頭、赤来町から16頭、計31頭の子牛が出場し、日頃の飼育成果を競い合いました。
 当日は秋風の吹く肌寒い天候となりましたが、会場は多くの両町畜産関係者が訪れ、熱気に溢れていました。
 来年度以降も、この畜産共進会については赤来町と合同開催していく方針であり、両町の畜産業の発展に良い刺激となりそうです。

【審査結果】
 ☆首席・・・まんてん号(花栗地区 熊谷昇光さん)
 ◎2席・・・たちばな号(長谷地区 那須道弘さん)
 ◎3席・・・ゆきひめ号(花栗地区 藤原榮彰さん)


2003年10月28日(火) スポーツの秋
スポーツの秋の添付画像 10月21日、恒例の飯石郡駅伝競走大会が開催され、頓原町からは一般の部(7区間)と中学校の部(16区間)に出場しました。
 第1コース(赤来町〜頓原町)では中学校が3位、一般が4位でした。
 第2コース(掛合町〜三刀屋町)は、中学校が1位、一般は5位でした。
 総合順位は、頓原中学校がわずか3秒差で2年ぶりの優勝を飾り、一般は、第5位と健闘しました。


トップページへ