お客様の声

<<前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ>>


2012年11月18日(日)
第27回松江プラバ音楽祭「萩原麻未 ピアノ・リサイタル」

アンケートの中から・・・

◆久しぶりに胸躍らせられた演奏でした。「スゴイ!素晴らしい!」‐若さと情熱のほとばしる演奏。ピアノの持つものすべてを引き出しての演奏だったと思います。大変満足です。一度は聴きたいものと思っていた萩原さん、よいお方を選んでいただいたと思いました。単一楽器でこれだけ飽きさせない演奏ができる人も珍しいです!ピアニッシモがとてもきれいでした。(70歳以上・女性)
◆すごい迫力、かつナイーヴな音の響きに、まず圧倒されました。同時に音質のすばらしさを初体験したような感動でした。さすがです。人間的にもsoftで、かわいさを感じる麻未さんに初対面し、この演奏会に参加できたことに感激です。これからも、ますますよいお仕事(表現)をなさってください。ありがとう!!右手と左手で協応する一音一音が、私のからだに刻み込まれ、溶け込みました。感銘です。演奏するときのパフォーマンスも大好きでした。しなやかですてきです。(70歳以上・女性)
◆感激!涙が出ました。(70歳以上・女性)
◆あふれる若さとエネルギッシュな力強い音が心地良いです。また、見た目通りやさしさと可愛らしさ、そして情熱を感じました。(60代・男性)
◆白いドレスの似合うお嬢さんとは思えないほどの力強い旋律と、繊細な弾き方!何度かコンサートを聴きましたが、今回ほど魅了されたことはありません。才能と努力でしょうか?将来名立たるピアニストになられることは間違いありませんね。ラ・ヴァルスがもう一度聞きたい!!(60代・女性)
◆プログラミングが素晴らしく、ピアノの魅力を存分に味わいました。ラヴェルは、特に見事な演奏で、手が3本あるのかと思いました。(60代・男性)
◆前半、ピアノに向かわれる前の可愛らしさと、むかって演奏をされはじめた途端、集中されている(?)表情がすばらしいと思いました。スクリューのような音の響に圧倒されました。(60代・女性)
◆とてもすばらしかったです。夢見心地でした。ありがとう。(50代・男性)
◆ジュネーヴ国際コンクールで優勝のニュースを知り、ずっと聴きたいと思っていた萩原麻未さんのコンサートが松江で聴けて幸せでした。一流のピアニスト、日本の宝です。小さな身体から、情熱的で迫力のある音に感動しました。また松江に来て下さい。(50代・女性)
◆萩原さんは腕が3本とか4本あるのではないかと錯覚しました。そして、それぞれがすごく違った音色でした。お人形さんのようにかわいらしい体からあふれてくるような音の粒がずっとのびて私のところまで響くようでした。きっと素直できれいな心の持ち主でいらっしゃると思いました。(50代・女性)
◆言葉では言い表せないほどwonderfulでした。ブラボー!(50代・女性)
◆演奏は申し分なく、とても楽しめました。萩原さんの個性がとても出ていたと思います。来年も是非来て演奏して下さい。(40代・男性)
◆力強い演奏と繊細な演奏、一音一音に心がこめられた演奏に感動致しました。とても素晴らしかったです。(40代・女性)
◆迫力、表現力、ともにすばらしい。人柄もチャーミングで好印象。(40代・男性)
◆ラ・ヴァルス、迫力ある演奏に鳥肌がたちました。まさかの萩原さんが来て下さるなんで、何と感謝すれば良いのかわかりません。涙が出るほど嬉しいです。今日は素晴らしい演奏をありがとうございました!感謝します。(40代・女性)
◆すばらしい演奏、かわいらしさ♡の中に秘められた、すさまじく魅力的なモノに大感動いたしました!(40代・女性)
◆繊細なところからダイナミックなところまで、表現力豊かな演奏で、とても良かったです。(30代・男性)
◆情景が浮かんできました。とても素敵な演奏で、感動いたしました。(30代・女性)
◆力強くて激しいところもとてもきれいでした。やさしいところは、静かでとてもきれいでした。(20歳未満・男性)
◆萩原麻未さんという素晴らしい方の演奏をこのプラバホールで聴くことができ、とても光栄でした。このプラバホールは、演奏者の方と客席の距離が近く、演奏者の方をとても近く感じることができ、とても良いなといつも感じています。今後もこのような素晴らしい方の演奏会をたくさん開いてくださることを期待しています。今日は素敵な時間をありがとうございました。(20歳未満・女性)


 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
国際コンクールで優勝され、一躍話題を集めた萩原麻未さん。今回初のプラバホール公演にもかかわらず、当日多数のお客様にお越しいただきありがとうございます。終演後のサイン会も、多数の方が求めておられましたね。
 萩原さんは、当日、早めにホール入られました。とても謙虚でやさしそうな印象でしたが、いったんピアノに向かわれると大迫力でビックリしました。
 ご家族の方も広島からお見えになりました。そして、終演後は地元広島まで、ご家族と一緒に帰路につかれました。
 今後のご活躍に目が離せない萩原麻未さん、また、プラバホールにいらしていただき、すばらしい演奏を聴かせていただきたいものですね!
(プラバ・スタッフM)


2012年10月28日(日)
第27回松江プラバ音楽祭「庄司紗矢香 ヴァイオリン・リサイタル」
アンケートの中から・・・

◆新しい人の作曲、新鮮で作曲家の民族性を感じた(ヤナーチェック)。曲を表現する音が美事で、素晴らしい音の魅力ある世界に酔いしれた。貴重な時間が過ごせた。ありがとう。アンコールに応えていただきありがとう。(70歳以上・男性)
◆生演奏は久々でした。威風堂々とした演奏、とても素敵でした。世界中で多くの方々を励ましてあげて下さい。ヴァイオリンは人間の声によく似た楽器であることをはっきりと知ることができました。感動をありがとうございました。(60代・女性)
◆めったにコンサートに来ないのですが、庄司紗矢香さんは是非聞きたいと思い、チケットを購入しました。期待に違わず素晴らしいコンサートで、私ひとりのために演奏していただいているようでした。(60代・女性)
◆軽妙で清々しい心に打たれました。お昼下がりの心豊かな、癒されるひとときとなりました。どことなく和の香りがしますね。カシオーリ氏とのコンビネーションも絶妙だと思います。(50代・男性)
◆情熱的な音、弓をさばく右手の動きに魅了されました。ヤナーチェクのヴァイオリン・ソナタの音が頭の中でまだ響いています。(50代・女性)
◆意欲的なプログラムですばらしいと思いました。音が美しく圧倒されました。(50代・男性)
◆紗矢香さんの素晴らしさはもちろんだが、音楽的言語学など追求されるレベルにただ圧倒されましたね。ご健康で世界の紗矢香でいらして下さい!! ピアノとよく合っていたように思いました。とにかく一生の思い出になったことは確かです。お体を大切にどうぞ!! 又ぜひ松江にお越し下さい。(50代・男性)
◆ヴァイオリンの音色と響きの美しさとピアノとのアンサンブルがすばらしいです。ホールの後で聞いていましたが、細いパッセージもよく聞こえていました。ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ、シューベルトの幻想曲のメロディーがきれいで、すてきな演奏でした。(50代・男性)
◆今回は、プレゼントのチケットが当たり、有難く、来させていただきました。ありがとうございました。予定していないコンサートでしたが、庄司さんのヴァイオリンの響きにあらためて、チケットが当たって良かったなぁと、同伴者とも喜んでおります。(50代・女性)
◆とても素晴らしかったです。ホールの音響もとてもよかったです。庄司さんのファンなのですが、まさか生で聴けるとは思っていなかったので、感動いたしました。(40代・女性)
◆とても緊張感のある繊細な音に感激しました。庄司さんをセレクトして下さったプラバさんに感謝いたします。カシオーリ氏のやわらかな音色も美しかったです。(40代・女性)
◆世界的なヴァイオリニストの演奏を松江に居ながらにして聴くことができるということは、素晴らしいことだと思います。(30代・男性)
◆15年程前、まだ10代であった彼女の名を目にして以来、ずっと聴きたいと思っていたアーティストでした。なかなか機会に恵まれず、ようやく念願叶っての今日でしたが、15年間の期待通りの素晴らしい演奏会でした。選曲も彼女の思い入れが感じられ、このような内容のリサイタルが松江の地で開かれるという心地良い驚きを覚えます。彼女のヴァイオリンの音は優美さを存分に感じさせてくれ、久々に演奏会を堪能しました。(30代・女性)
◆音色がとてもきれいで、世俗のことをしばし忘れることができました。心洗われるひとときでした。久しぶりにプラバのリサイタルに来てみました。このような場や時間はやはり必要だと感じました。また来たいです。(30代・男性)
◆ベートーヴェンのソナタ10番の2楽章がとても美しくてよかったです。4楽章は重音がまるで、室内楽の演奏のようで、うっとりしました。プラバホールは小さめの(でも美しい)ホールなので、庄司さんのお姿もよく見れて、ボーイングの勉強になりました。また、松江に来て下さい。(30代・女性)
◆繊細で深い音色にうっとり夢見心地でした。このようなすばらしい時間を与えてもらったことに感謝いたします。(20代・女性)
◆プログラムがとても良く、聴きやすい曲がたくさんでした。ベートーヴェンのソナタは4楽章の変奏がいろんな表情があってとても楽しめました。またプラバでコンサートを開いてほしいです。すてきな演奏をありがとうございました。(20歳未満・女性)


 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
庄司さんは、ホールの響きが大変心地良く、弾きやすいとおっしゃっていただきました。カシオーリさんもホールはもちろん、ピアノとその調律が素晴らしいとお褒めをいた
だきました。
 また、カシオーリさんは、本番前、プラバホール近くのイタリア料理店「グラッパ」へ奥様と共に昼食に出かけられました。カシオーリご夫妻はイタリアの方ですが、「グラッパ」のパスタをたいそうお気に召されたそうですよ♪
 ちなみに、カシオーリさんのピアノ演奏の譜めくりをされていた女性は、その奥様のフランチェスカさんでした♪(チェロ奏者だそうです)
(プラバ・スタッフM)


2012年9月30日(日)
第27回松江プラバ音楽祭「森 麻季(ソプラノ)&仲道郁代(ピアノ) デュオ・リサイタル」

             
アンケートの中から・・・

◆NHKにて、仲道郁代のピアノのレッスンを見て、80歳になってから、ピアノの練習を始め、今でも少しずつ弾いています。今日は特に楽しみに来ました。(70歳以上・女性)
◆ソプラノの森さん、ピアノの仲道さん、それぞれのコンサートが一度に聞けたコンサート。とてもとても得をした気分です。ブラボー。(70歳以上・女性)
◆さすが、と思わせる程、すばらしいコンサートでした。久しぶりに本物のピアノと本物のオペラの声を聞きました。森さんの「からたちの花」を2回聞くことが出来て、もうけものです。(60代・男性)
◆久しぶりに来ました。素晴らしい環境で、音楽にひたれた事に感謝しています。スタッフの皆様、おつかれ様でした。癒しの1日を、楽しみに、また来ようと思います。(60代・男性)
◆お二人の息のあった感じがたまらなく、楽しく感じました。この地方でよきコンサートを鑑賞できたことを大変幸せに思いました。仲道さんの解説にいたみいりました。(60代・女性)
◆森麻季さんは、テレビで拝見し、素晴らしい歌声と美しい容姿にぜひと思っていましたが、目の前で聴き、拝見し、華やかなオーラにしびれました。温かい人柄が伺えました。
仲道さんは、小柄な体型から素晴らしい才能に満ちたパワーは、どこから?おしゃべりがお温かく、親しみを感じました。心の優しいお方ですね。お二人の益々のご活躍を!!(60代・女性)
◆マイシート会員になっていますが、毎回とてもすばらしいゲストが来て下さり、うれしく思っています。今回の森さんの美声と仲道さんのピアノのすばらしさに心がいやされました。(50代・女性)
◆日本で活躍されているピアノ分野と声楽分野で最も大好きなアーティスト、二人のコラボレーション・・・最高でした。素敵な企画、ありがとうございました。(50代・女性)
◆歌、ピアノ、ていねいな解説があり、とてもわかり易くて良かったし、すばらしい歌とピアノで感激。(50代・女性)
◆ドビッシューの生誕150周年にふさわしいリサイタルでした。ピアノの曲はよく知っているのですが、歌曲は初めて聞きました。解説にある情景が思いえがけるほど、素晴らしい演奏でした。お2人の演奏家は、各々、ソロでも素晴らしいのに、2人のデュオが聞けれて、本当に幸せなひと時でした。この企画に感激いたします。(50代・女性)
◆声を大切にされないといけないのに、歌の解説もしていただきありがたいことでした。お二人から優しい気持ちが伝わってくるようでした。もちろん、演奏からもです。(50代・女性)
◆初めて、森さんのコンサートに伺い、歌声は元より、雰囲気等、素晴らしかったです。また、プラバホールにも来ましたが、とても良かったです。(40代・男性)
◆森麻季さんは、米子でのコンサートで聴いて以来、待ちに待ったコンサートでした。やはり声質が美しく、とてもすばらしく、仲道さんのピアノも親しみやすく、でも品位があって、ピアノ独奏も夢心地になります。夢中で聴き入りました。お2人の雰囲気もとてもすてきですご~く、得をした気分のコンサートでした。またぜひ聴きたいです。(40代・女性)
◆この4月に関東からこちらに来ました。東京でお二人のコンサートに行った時がありますが、プラバホールでの演奏は非常に演者を近くに感じました。お二人の息が合ったコンサートだったと思います。休憩時のロビーの雰囲気も良かったです。(40代・男性)
◆森さんをテレビで拝見し、一目でファンになります。表現力がすばらしくて、魅了されました。仲道さんのピアノは、文句なくすばらしい!山陰にいて、お二人の演奏が聴けるとは・・・。今日は本当によい1日でした。(40代・女性)
◆お二人の解説付きで聞くことができて、とても良かったです。テレビでは何度も見ていますが、生で聞くと本当に感動します。お二人とも可愛らしく、エレガントで力強く、すてきでした。また是非このホールに来ていただきたく思います。(40代・女性)
◆どちらもソリストの方の共演ですので、プログラムが盛りだくさんで、聴き応えがありました。仲道さんのソロと伴奏、たくさんのピアノの演奏が聴けました。(40代・女性)
◆ピアノを弾かれる前に、曲の説明をされましたが、とても分かりやすく、その曲への理解がよくできました。生のオペラは、とてもすばらしく、声の音色をいろいろな表現でするすばらしさをすごく感じました。お2人の美しさややわらかさ、そして音楽に対する共通の想いを感じられ、心温まる、そして気品あふれたすばらしいコンサートでした。(40代・女性)
◆女性らしい、明日の力になるコンサートでした。託児があって、久しぶりに、1人の時間を楽しめました。(30代・女性)
◆会場の花やドリンクコーナー。案内係の方の雰囲気もよく、気持ちよく、聴けました。次回も。(30代・女性)
◆最高にぜいたくな時間でした。お二人の笑顔をすばらしい演奏に、「明日もがんばろう」と励まされました。(20代・女性)
◆私はこのコンサートを心待ちにしていました。期待通り、感動する、すてきな演奏でした。特に田中カレンの「りゅう」、グノーの「私は夢に生きたい」そして、ドビッシューの「子供の領分」と「喜びの島」が好きでした。また、このコンサートが開かれることを期待しています!(20歳未満・女性)

 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
 森さん、仲道さんによるデュオのステージ。本当に輝いていて、会場のお客様の心を包み込み、実に素晴らしく、華やかなステージでしたね。ドレスアップされた演奏姿に釘付けになるほど素敵でした♪
 ホールでのお客様はもちろん、ステージの外でも私共にも丁寧に接していただき、心があたたまりました。
 素敵なお二人の演奏、またプラバホールで私たちにすばらしいひとときをあたえてくださるとよいですね。
(プラバ・スタッフM)


2012年7月8日(日)
第27回松江プラバ音楽祭「ファジル・サイ ピアノ・リサイタル」

アンケートの中から・・・

◆ピアノの音色をこれだけ違って弾きわけるピアニストは、私はあまり見かけません。豊かな音から弱音まで、その美しさはすばらしかったです。プラバのピアノがこれだけ美しく鳴りひびくとは驚きでした。(70歳以上・男性)
◆ピアノの音にひきこまれるようでした。心がおだやかになり、心豊かな一時でした。後半は力づよく、感銘を受けました。有難うございました。アンコールに何回も答えて下さり感謝でございました。(70歳以上・女性)
◆今までのピアニストと少し異なった音のような気がして驚いてしまいました。左手の和音と右手が不思議なリズムの接点で演奏されているようなすばらしいスピードの手は、残像が重なり、まるでピントのあっていない画面のよう。ドキっとする音が連弾をしているような感じで続き、新世界を体験です。ファジル・トルコ マーチは最高でした。(60代・女性)
◆迫力と表現力に圧倒されました。演奏しながら唄っておられ、演奏者自身が音楽を楽しんでおられ、感動しました。(60代・男性)
◆ジャズかロック(しかもハードロック)を思わせました。(50代・男性)
◆流れる水のように感じました。すごい!!ひとりでオーケストラみたいです。(50代・女性)
◆サイさんの演奏は、何か交響曲を聞いているような複雑な協和音が聴こえてきます。音のテンポが個性的で、独創的で、ひきこまれるものがありました!!(50代・女性)
◆音のシャワーがふりそそぎ、全身包み込まれたようでしあわせ♡ 知っているはずの曲も新たな音の発見(?)があり、うれしかったです。そして楽しかったです♡(50代・女性)
◆曲を歌いながらピアノを奏し、情熱的な姿と演奏の迫力に魅了されました。目を閉じて聞くのはもったいない演奏でした。(40代・男性)
◆甘くやわらかい響き、力強く、するどい響き。1台の楽器の様々な音色に魅了されました。(40代・男性)
◆長岡アートディレクターの「松江で聴けるなんて!」の一筆を読んで、チケットを購入しました。五嶋みどりさんの伴奏もトルコ出身ピアニストで、サントリーホールで聴きました。トルコはピアニストの宝庫でしょうか?長岡アートディレクター教えてください。
【アートディレクターの回答】
 トルコが特に宝庫ではないと思います。ただ現在確かにピアニストは本場ヨーロッパ以外に、非常に確かな技術と、楽譜を深く読み込んでの、伝統にとらわれない自由なアプローチで楽しませてくれる方が多いと思います。
 ファジル・サイをお楽しみいただき、大変嬉しいです。(長岡)
◆天才的な演奏に大感激!!いい時間をいただきました♡(40代・女性)
◆音色の幅が広く、サイ自身が本当に音楽を好きだというものが、CD以上に伝わって、とても楽しかった。ダイナミックな内容でサイ自身アーティストでもあるが、本当にエンターティナーだと思った。努力の人か天才か?どちらも。(40代・女性)
◆とても充実したプログラムで、大満足です。特に「展覧会の絵」はすばらしかった。あらためて、この曲のすばらしさを発見した!という感じです。(40代・女性)
◆一人で弾いているとは思えない力強さに圧倒されました。クラシックというジャンルを越えて、なんでもできるピアニストだと確信しました。最後のトルコ行進曲はトリッキーで魔法にかけられた気分でした。(40代・女性)
◆私はピアノも弾けず、楽譜も読めないプラバ会員です。私の父も山奥に住み、農業をしていました。でもその趣味はクラシックを聴くこと。「展覧会の絵」が好きでした。生の演奏を初めて聴き、父の好きだったこの曲の良さを感じました。そして、いい時間を過ごし、父のことを思い出しました。10年前に亡くなった父にチケットをプレゼントしたかった。ありがとうございました。(40代・女性)
◆まろやかな旋律に聴きほれました。独得の世界をお持ちで、とても素敵な方でした。松江でこんなすばらしいコンサートが聴けて、本当に幸せです。よく松江まで来て下さったと思います。(40代・女性)
◆歌うような演奏で(っていうか、実際に歌っていらっしゃいましたよね?)、魅了されました。ピアノ一台でオーケストラのスケール観を見事に体現していて、圧巻でした。アンコールにて代名詞のトルコ行進曲が聴けて嬉しかったです。余談ですが、今日のコンサートはいつもより若い世代の男性客が多かったような気がしました。氏のファン層を物語っているような?(30代・女性)
◆大好きなファジル・サイさんの演奏を生で、しかも松江で聴けるなんて、ほんとうに感激でした。演奏内容もさることながら、手ぶり、ペダルのふみ方・・・全てがファジル・ワールド全開でした。心から堪能いたしました!!企画して下さったプラバの方、ありがとうございました。(30代・女性)
◆久しぶりに男性ピアニストのソロを聞きました。プラバホールの音響にピアノの響きが鳴り渡り、編曲ならではの厚い音の重なりを聴き、新鮮でした。ピアノのソロはいつ聴いてもプラバホールに合いますね。(30代・女性)
◆すばらしいの一言につきます。彼の演奏を生で聴くのがずっと夢でした。本当によかったです。(20代・女性)
◆すごく肩の力がぬけていてすごかったです。ぼくもあんなふうに弾きたいです。(20歳未満・男性)
◆とてもきれいな音でした。私もピアノをしているけどまだまだなので、たくさん練習して、もっと難しい曲に挑戦してみたいと思います。(20歳未満・女性)


 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
 ファジル・サイさんは、プラバホールの音響とピアノを大変お気に召されました。アンコールでは、お客様の反応の良さから、当初予定されていなかった曲(トルコ行進曲JAZZ)を演奏され、すごくのっていらっしゃるご様子でした♪
 コンサート終了後のサイン会は、今回も大盛況。サイさんは、長い行列のお客様一人ずつ丁寧に応じられ、気さくなお方でした。
 プラバホールが全館禁煙のため、スモーカーのサイさんは、当日楽屋入りをされてから楽屋口の外で喫煙され、施設内は禁煙であることをきちんとご理解とご協力いただきました。後で分かることですが、たまに楽屋で喫煙されるアーティストも中にはおられます f^o^;
 プラバホール公演は、日本ツアー最終日でした。日本の暑い夏のさなか、サイさん、おつかれさまでした!
(プラバ・スタッフM)


2012年6月17日(日)
第27回松江プラバ音楽祭「ラデク・バボラーク ホルン・リサイタル」 共演:菊池洋子(ピアノ)

アンケートの中から・・・

◆とても素晴らしかったです!!ホルンの醸し出す温かい雰囲気が素晴らしかったです!!ピアノとのコラボレーションもとても素敵でした!!演奏者の温かい人柄がホルンの音色とマッチし、素晴らしい音色にうっとりしました。(70歳以上・男性)
◆ホルンリサイタルを聞くのは初めてです。前段で長岡先生の解説をお聞きしてからでしたので、音色の美しさもゆっくり鑑賞することが出来ました。会場は最高と思っています。菊池洋子さんの伴奏と息がぴったりで、とても最高でした。(70歳以上・女性)
◆なんという柔らかい音色!ホルンてこんなにすばらしい音を出す楽器だったのか!すっかり魅せられてしまった。そしてピアノの絶妙な音色!最高にすばらしかったです。(70歳以上・女性)
◆前段階として、講師の先生よりソナタ形式のことなど解説を聞いたので、「からだ全体できくこと」「ひびかせること」などと共に、聴くポイントがわかってよかったと思う。楽しく聴けた。(70歳以上・女性)
◆チェロ・ソナタをホルンで奏でるテクニックに感動である。ピアノの音色も素晴らしい。(60代・男性)
◆管楽器のコンサートにはあまり足を運ばなかったのですが、このたび、ソフトな音色に心地良さを感じました。演奏者のお人柄がしのばれるやさしい音色を味わいました。(60代・女性)
◆ホルンの音色の柔らかく美しい事。驚くほど、軽々と難曲を奏されていてすごかったです。豊かな時間をありがとうございました。(60代・女性)
◆ホルンのリサイタルを聴くのは初めてだが、事前に市民大学で長岡副館長の講義を受けたことで、何倍も楽しめました。チェロ・ソナタ第4番は、講座でCDを聞き、その後、バボさんのホルンを聴いたことで、ホルン演奏の楽しさを堪能しました。菊池洋子さんのピアノの音色にうっとりしました。今日はホルンとピアノの2つのコンサートを聴いたようでした。アンコール曲にも酔いしれました。2人の息がぴったりでした。(60代・女性)
◆笑顔の素敵な男性で、音色もやさしく、なごみました。ピアノともとても良く合っていて、素晴らしかったです。ホルンのリサイタルは初めて聴きましたので、新鮮でした。今後の御活躍が楽しみです。(60代・女性)
◆世界一の演奏を楽しみにしていました。想像以上のすばらしさを生で体感できました。超絶技巧でした。(50代・女性)
◆ホルンのリサイタルは初めてでしたが、伸びやかで艶のある、そして余裕のある演奏に魅せられました。菊池さんのピアノも素晴らしく、絶妙のコンビネーションに感動です。(50代・男性)
◆とてもぜいたくなひと時でした。感動のあまり鳥肌がたつということを初めて知りました。初めてのプラバホールも大切な場所となりました。(50代・女性)
◆ホルンがあんなにもうたう楽器とは知りませんでした。プラボーです。(50代・女性)
◆夢のようなひとときでした。超絶の跳躍の感動もですが、ただのばした音の深さ、やわらかさ、ひびきに心をつよくゆさぶられました。ふと涙がでそうになりました。お元気に活動されることを心からお祈りしたします。(40代・女性)
◆すばらしい演奏でした。普段なかなか聴くことができない楽器ですが、色々な音があってびっくりしました。(40代・女性)
◆久しぶりのクラシックコンサートでしたが、無造作に始まる感じが面白かった。演奏がとてもスムーズ。(40代・男性)
◆ピアニッシモのやわらかい、やさしい音が、とてもステキでした。(40代・女性)
◆今まできいたことのない、とてもいい音だった。(20歳未満・男性)
◆高温も低音も太く響いていて、初めてあんなホルンの音を生で聞いて感動しました。最後にまぢかで見れ、本当にうれしかったです!!!♡(20歳未満・女性)
◆また来てほしいです。夢の中にいるようでした。(20歳未満・女性)
◆音がとてもまろやかで理想の音でした。幸せな時間をありがとうございました。(20歳未満・女性)


 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
 世界最高のホルン奏者といわれるラデク・バボラークさんの演奏、本当に素晴らしかったですね。
 バボラークさんといえば、“バボちゃん”の愛称で親しまれていますが、終演後のサイン会でも笑顔を絶やさず、最後まで快く写真撮影も応じられ、ファンサービス満点でした。世界一の奏者を目の前に、感激しすぎた学生さんの姿は印象的でした♪(サイン会の行列も久し振りにすごかったように思います・・)
 バボラークさんのプラバホール公演は、今回2回目で、2002年以来10年ぶりの演奏でした。前回の演奏はハープとの共演、そして今回はピアノとの共演で私たちに素敵なステージを見せてくださいました。
 再び松江に来られる機会まで楽しみにしたいですね。
 (プラバ・スタッフM)


2012年5月27日(日)
第27回松江プラバ音楽祭「ウィーン少年合唱団」

アンケートの中から・・・

◆天使の声に感動でした。純粋で声が一つに聞こえ、美しさにとても涙があふれ、大変良い時間でした。(70歳以上・男性)
◆やはり自国(ウィーン)の曲は、楽しそうですね。各々の子ども達が自分の歌に自信をもっているようで感心しました。(70歳以上・男性)
◆子供の時から、あこがれの歌声が聞けて、本当にうれしいです。人生後半のいい思い出となります。(60代・女性)
◆サービス精神があり、楽しめました。この時期、ピュアな歌声に癒されました。(60代・女性)
◆清らかな歌声に心洗われました。短歌にしてみました。「少年の ふるさと歌えば 浮かびくる ドナウ川の 清らかな流れ」(60代・女性)
◆すきとおった声は、心にしみわたり、忙しい毎日にとても潤いをもらって良かったです。合唱団の皆様、ますますのご活躍をお祈りいたします。(60代・女性)
◆アカペラになった時は、よく響く歌声にさすがと思いました。日本の歌の“SHI” “TSU”など外人ならではの発音で美しいハーモニー。久々に清澄な歌声を楽しませてもらいました。(60代・女性)
◆きれいな、すみきった歌声とこのさわやかな5月の季節がマッチして、ほんとうに、ほんとうにステキでした。どの歌も良かったのですが、特に「ふるさと」「花」がとてもいやされ、感動しました。再度この歌声を聞きたいです。(60代・女性)
◆ウィーン少年合唱団については、以前より知っておりました。やっと夢がかない、とてもうれしいです。素晴らしい声に聴き入ってしまいました。又、機会があれば聴きたいです。(60代・女性)
◆昨年の公演中止はとても残念でしたが、今年、この山陰に居ながらにして生の歌声が聞けて、本当に心が洗われる思いでした。日頃のストレスが吹き飛びました。(50代・女性)
◆安価なC席でとても素晴らしい歌声を聴かせていただき感動いたしました。昨年は2公演のチケットを確保していたので、是非と気合いを入れていましたが、期待とおりの歌声にとても満足しました。ありがとうございました。(50代・男性)
◆ごく普通に見える男の子達が奏でる素晴らしく美しい、澄んだ歌声。歌の美しさは、CDでも聞けますが、生き生きと楽しそうな表情で歌う姿は生のだいごみです。(50代・男性)
◆世界的有名なウィーン少年合唱団の歌声をこんなに近くで聴くことが出来、大変感動いたしました。大変清らかな声はいつまでも心に残ることと思います。ありがとうございました。(50代・男性)
◆素敵なハーモニーにいやされました。表情もとてもかわいく、楽しんで歌っているので、聞いている私までうれしくなってくる感じでした。「ふるさと」「花」はことばも丁寧に伝わり、感動しました。広島から来てよかったです。何度も涙が出そうになりました。会場もとてもよかったです。子供達の一生懸命な姿に本当に感謝します。元気で全国を回ってほしいです。(50代・女性)
◆「皇帝の円舞曲」「青きドナウ」などヨハン・シュトラウスの曲に感動です。ウィーン(行ったことがあるので)の空気を感じました。アンコールを3曲も歌ってくれてありがとうございました。(50代・女性)
◆「ふるさと」が良かったです。外国語である日本語を上手く歌ってくれて、ジーンとしました。(40代・女性)
◆希望の光に心が満たされる様に感じました。子どもたちの未来に幸多かれと祈ります。日本にようこそお越しいただきました。(40代・女性)
◆ハーモニーがよかった。子供達ががんばって曲の紹介を日本語で話すのがありがたかった。笑顔がいい。楽しくなる。「ふるさと」や「天使にラブ・ソング」の曲もいい。口笛もいい。(40代・女性)
◆やはり本物は素晴らしいです。想像以上に美しい歌声でした。演出もかわいらしかったです。(40代・女性)
◆本当にきれいな声で感動いたしました。泣きそうになりました。「ふるさと」は涙が出てしまいました。(40代・女性)
◆日本人の合唱とは、「色」がちがいますね。「風」がちがうというか・・・いつもの音楽室で歌っている感もとても良かったです。先生も朗らかでステキでした。また是非来て下さい。(40代・女性)
◆至福のひとときを過ごさせて頂きました!昨年残念だった分、今回は特に楽しみにしていましたが、本当に満足です。“ふるさと”では思わず涙が出ました。皆愛らしく、「すてきな歌をありがとう!」とハグしてあげたくなりました。また是非来てほしいです。(30代・女性)
◆疲れていた気持ちが本当に回復し、いやされました。とても心に響く歌声でした。また聴きたいです。(20代・女性)
◆美声がすごく良かったです。民謡も楽しませてもらいました。高音がすごくすてき!!ピアノの横(向かって左)に居た子、最高!!(20代・女性)
◆歌だけでなく、楽器もあっておもしろかったし、口笛も上手でした。(20歳・未満)
◆とても素敵な歌声でした!男子でも高い音もきれいに出ているので、すごいと思いました。私も童謡を歌っているので、ともて勉強になりました!きれいな声に感動!(20歳・未満)
◆声がとてもきれいで、どの曲もすばらしかったです。外国に来ているような気がしました。本当に感動いたしました。ぜひまたきてほしいです。(20歳・未満)


 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
 昨年、東日本大震災の影響で公演中止となり、大変残念に思われた方々が多かったことと思いますが、おかげさまで公演を無事終了することができ、感慨も一入です。スタッフ一同感謝を申し上げます。発売開始後、数日で完売となり、公演も大変好評で、改めて人気の高さを実感いたしました。
 数々の曲を演奏していただきましたが、特に日本の歌に感動しておられたお客様が大変多かったです。ウィーン少年合唱団が歌う日本の歌は、私たち日本人の心に深くしみわたり、童謡のすばらしさもまたちがったかたちで心に響いたような気がいたします。
 ステージの外では、やはり少年!といったかわいらしい一面もあり、微笑ましかったです。公演前に、松江市内を元気に観光され、帰りはなんと宍道湖の夕日を見てもらいました♪
 今年の日本公演ツアーは、4月末から始まり、いま日本各地を回っておられます。各地でまたすばらしい歌声をお届けし、私たちの心を癒してほしいと思います。
(プラバ・スタッフM)


2011年12月17日(土)
´11プラバ・イルミネーション「オルガン・コンサート〜クリスマスの贈りもの」

アンケートの中から・・・

★各楽器の演奏、合奏、独唱を聴き、宗教音楽の雰囲気を感じさせて頂きました。
ご発展をお祈りいたします。(70歳以上・女性)
★美しい音に包みこまれ、空気に溶け込んだ音の精に心をくすぐられるような心地良い時間でした。素敵な演奏をありがとうございました。(60代・男性)
★素敵な時を過ごさせていただきました。松江でほこれるもののひとつがプラバです。(60代・女性)
★米山さんのトークはいつもながらやさしく、心ある語り口でいやされます。しっとりした曲でパイプオルガンそれぞれの楽器、歌とマッチし、素晴らしかったです。楽器の説明もありよかったです。皆で歌うコーナーがあり、特によかったです。アンコール曲は大好きな曲を聞けて感動!! 野津さんの歌声、若手の第一人者として楽しみにしております。(60代・女性)
★ホールというお腹の中であたたかく、すばらしい音に包み込まれた気分になりました。(60代・女性)
★皆様のたくさんの練習の積み重ねの時間の上に、本日の至福のひとときがあるのだなぁと、心から感謝しています。柔らかな音色、楽器の中に包みこまれている様な感覚でした。ありがとうございました。(50代・女性)
★今年初めてのクリスマスコンサートに来ました。会場が一体となって、とても素晴らしいコンサートでした。今年は本当に色々な事がありましたが、良い思い出になりました。ありがとうございました。(40代・女性)
★いつ聴いてもパイプオルガン、チェンバロはいい。中世ヨーロッパの世界へタイムスリップしたよう・・・。心地良い音色に気持ちが和らぎました。(50代・男性)
★それぞれの楽器の紹介がおもしろかったです。すばらしい音色、アンサンブルと至福の一時を過ごさせて頂きました。元気を頂くことができました。ソプラノにもうっとり。雪の中、松江観光に来て思わぬクリスマスプレゼント。会場でも心遣いのプレゼントに感謝です。ありがとうございました。(50代・女性)
★楽器の方のやさしい音色とハーモニーに感動しました。毎年聞きに来られたらいいと思います。現実を忘れ、幸せなひと時を過ごせました。ドリンクもおいしかったです。体があたたまりました。ステキな時間をありがとうございました。(50代・男性)
★アットホーム的でとてもいい演奏会でした。米山さんの細かい優しさにあふれていました。選曲も楽しめました。(50代・女性)
★今年一番すてきな夜でした。(40代・男性)
★パイプオルガンの音色はなかなか聴けなく、貴重な時間を過ごせました。ありがとうございます。また歌も上手く、その声の響きをさらにすばらしくしているホールにも感激しました。(40代・男性)
★昨年初めてイルミネーションコンサートを知り、感動したので、今年もまた来ました。パイプオルガンの音色はすてきで、今回はその他にもチェンバロの初めて聞く音色や、トランペット、ソプラノ・・・と本当に心に残るコンサートでした。ありがとうございました。
(40代・女性)
★宗教音楽はとても厳粛な気持ちになって、良いものだと思いました。こんな本格的なオルガンは初めて聞きました。(40代・女性)
★毎年このクリスマスコンサートを楽しみにしています。トランペット、ファゴット、ソプラノとの共演は美しく、別世界に連れて行ってもらえ、楽しませていただきました。ありがとうございました。(40代・女性)
★小さい子供連れの家族も多く、無料だと安心して来ることができるので嬉しかった。親しまれている曲が多数あると良いと思う。各楽器の説明が分かりやすかった。飛び込みで入場できるのが良かった。(30代・女性)
★いろいろな楽器の説明をしていただいて、楽器に詳しくない私にとっても勉強になりました。また違う角度から音楽を楽しめてよかったです。ありがとうございました。(30代・女性)
★無料イベントとは思えないくらいすてきなイベントでした。また来年も来させてください。(20代・女性)
★楽しみにして来ました。土曜日のコンサートはチケットが入手しにくく、久しぶりに来ることができました。(嬉しい!! デス)イルミと共にクリスマス気分が盛り上がりました。また来年以降もチケットをゲットして、是非来たいです。ステキなクリスマスプレゼントをありがとうございました♡♡(20代・女性)

 他にも同様に、お喜びの声をいただきありがとうございました。
 今年で11回目を迎えるプラバ・イルミネーション。 12月7日〜25日、イルミネーションの輝きの中、多数のお客様にお越しいただきありがとうございました。
 この「パイプオルガンコンサート〜クリスマスの贈りもの」は、シリーズで毎年続けている公演です。お陰様で大変好評で、クリスマスシーズンはプラバホールでパイプオルガンの響きに浸りたいというお客様が年々増えているようです♪
 そして女性アーチストによる華やかでしっとりしたコンサートは、優しさがあふれていたと思います。またオルガン・サポーターさんによる手作りのスペシャルドリンクやホールとホワイエの飾りつけも、あたたかい雰囲気に包まれていたと思います。
 来年もオルガン・クリスマス・コンサートに是非お越しください。また、今後のオルガンコンサートは、3月25日「第9回パイプオルガン学園発表会」、4月27日「0歳から入れるコンサート〜オルガンdeリラックス」などを企画しておりますので、こちらもお楽しみに♪
(プラバ・スタッフM)


2011年11月20日(日)
第8回 山陰の名手たちコンサート  プラバホール公演
アンケートの中から・・・

◆技の精華を聴きました。これまでの努力は如何ばかり?と推測し頭が下がりました。(70歳以上・女性)
◆久し振りにパイプオルガンの素晴らしい音色を聞いて、愉しかった。13組の異なる演奏は多彩な音色、或いは声で幅広く音楽を楽しめたのはとてもよかった。(70歳以上・男女)
◆音響のすばらしいホールで、マイシートで今年一杯楽しませていただきました。こんなホールで演奏できる皆様も幸福だと思います。ありがとうございました。(60代・女性)
◆いろいろな楽器をソロで聴けるのでこのコンサートは毎年楽しみにしています。トランペット(山崎啓史さん)とピアノ伴奏(吉松郁乃さん)はちょっと驚きでした。こんな組みあわせもあるのかととても新鮮でした。芦原充氏のバイオリンも心に深く響きました。森田麗子さんのアルトなどの「松江市民オペラ・虹の大橋」も楽しみです。オペラや歌劇を見ることがないけど、今日はさわりを楽しめました。山陰の若手音楽家が活躍しておられるのを見られてとても楽しめました。今回のチケットはシプリアン・カツァリス ピアノ・リサイタルのアンケート回答のプレゼントでいただきました。ありがとうございました。(60代・女性)
◆山陰にもこんな素晴らしい名手たちがいらっしゃるのだと再確認しました。各々の方の演奏に引き込まれ、楽しく聞くことが出来ました。これからのご活躍をお祈りいたします。(60代・女性)
◆森田麗子さんのファンです。いつも他の方々と一緒に歌われるときは、控えめでおられるのに、実は一番うまくて、今日は独唱を聞きたくて参りました。ありがとうございました。どうかこれからもずっと山陰で歌い続けて下さい。(40代・女性)
◆一部だけでも色々なピアノ、歌(ソプラノ、アルト)、それぞれあり、退屈せずに良かった。すごい人達が山陰にいるのだと改めて思った。(40代・女性)
◆心和んだり、迫力があって驚いたり、緊張したり、憧れたり、色んな感情が私の中で動いていました。素敵な演奏をありがとうございました。(30代・女性)
◆幅広い歌、楽器での演奏で、いつも楽しみにしております。また出演者の皆さんも山陰中心に活躍されている方々で、晴れの舞台の1つになったと思います。出演者の中でも、定番の曲又はチャレンジし、意気込みが感じられ、聴いていてワクワクしました。ますますのご活躍を心より期待しております(30代・女性)
◆シプリアン・カツァリスのピアノ・リサイタル以来のプラバホールでのコンサート参加でした。第8回とのことですが、初めてこのコンサートに参加させて頂きました。第9回も是非参加したいです。(20代・男性)
◆久し振りに生の演奏が聞けてよかったです。やはりCDとは違い迫力がありました。一つ一つの楽器や歌に個性があっておもしろかったです。(20歳未満・女性)


 
 他にも同様に、お喜びの声をいただきありがとうございました。
 島根県と鳥取県に在住する演奏家たちが一堂に集い演奏する“山陰の名手たち”。出演者13組のみなさんの演奏は、聴き応えのある、充実した内容で、それぞれにすばらしく、個性あふれる演奏をご披露いただきました。
 毎年出演者の皆さんに届く、花束など贈り物の数々で、たくさんのファンの方たちの存在を感じます。
 演奏者の皆さんは、ご自分たちの演奏を観客の皆様に聞いていただくことで、次の演奏への活力を得られたことと思います。
 これからも山陰で活躍するアーチストたちを応援していきましょう!そしてたくさんのお客様が再びプラバホールで名手たちの演奏を聞いていただくことを願っております。来年の山陰の名手たちコンサートも是非いらしてくださいね♪
(プラバ・スタッフM)


2011年11月6日(日)
開館25周年記念第26回松江プラバ音楽祭「佐藤しのぶ ソプラノ・リサイタル」
アンケートの中から・・・

◆対訳がとても分かりやすかったです。カルメンの衣装がとてもきれいでした。声の反響がすごかったです。こまくがふるえてとても驚きました。(20歳未満・女性)
◆最初に私のすぐそばの入口から佐藤さんが登場され、びっくりしました。ステージも近く、体全体で表現されている様子と歌のすばらしさが存分に味わえ、とても良いコンサートでした。演出が(登場のしかた)何より嬉しかったです。(20代・女性)
◆久しぶりにしのぶさんのカルメンを聴きました。ミカエラは誰がやるのかと思っていましたが、しのぶさんしかいない・・・なかなか一人二役のカルメンに出会うことがないので良かったです。トークも楽しく、全体的にとても素晴らしいリサイタルでした。また来てほしいです。(20代・女性)
◆素晴らしかったです。特にジプシーソングは感涙しました。声楽をならっており、いつかチャレンジしたいのですが・・・当日券を求めましたが、担当の方が見易い席を勧めて下さり、感謝しております。ありがとうございました。(30代・女性)
◆本格的な生のオペラで、プラバホールいっぱいの歌声に魅了されました。本場のオペラにワープしたかの様でとてもワクワクしました。3人の息の合った楽しむ姿、音楽に感動しました。またトーク付きのアンコールもとても楽しめました(お人柄が見れて・・・)。また是非山陰にお越しいただきたいです。(30代・女性)
◆あまりの美しさに圧倒されました。全てが美しい!神!オペラはよくわからないと思っていたけど、最初から涙が出ました。すごすぎます!佐藤さんはきっと内面まで美しい方だと思いました。こうような企画をありがとうございました。ブラボー!!(40代・女性)
◆オペラを初めて見ました。ピアノと声だけでいろいろな世界、場面が想像でき、楽しくまた、とても感動的でした。今まで言葉がわからなかったと敬遠していましたが、次回ぜひ行きたい気持ちになりました。マイシート会員になったからこそ味わえた感動でした。ありがとうございました。(40代・女性)
◆お二人のすてきな迫力のある歌声、表現力に圧倒されました!ラストの場面ではホセのかなわぬ思いと重なって涙しちゃいました。MCもおしゃれで、ユーモアのセンスがあって、しのぶさんのfanにますますなりました。すてきな女性の魅力、わたしも二面性にあやかりたい!(40代・女性)
◆すばらしいリサイタルでした。リサイタルそのものも良かったですが、今回は対訳つき、しかも森島さんの!こういうのはうれしいですね。ありがとうございました。佐藤さん、本当にすてきな方ですね!(50代・男性)
◆ブラボー!大変感激しました。トークの方も素晴らしく、話し方のコツも学ばせて頂きました。また、別の曲でおいで願いたいと思います。演出最高でした!(50代・女性)
◆世界の舞台で活躍する一流のオペラ歌手のすばらしい歌声に劇術の秋、本物の迫力を満喫しました。遠距離運転の疲れもふっとびました。(50代・女性)
◆久しぶりにプロのオペラを堪能しました。佐藤さんは以前よりすばらしい歌唱力と立ちいるまいが心に残っており、子供さんを出産されてからも、精力的に活動しておられる姿に感動しております。聞き入ってしまった数時間でした。(50代・女性)
◆佐藤氏の音量にびっくりいたしました。どんなにか日頃体調維持に努めておられることでしょうと思いました。またいつか、こちらで企画して下さい。(60代・女性)
◆すばらしい歌声に感動です。2人だけなのにカルメンの素晴らしいステージが展開され、その世界に引き込まれました。松江でこんなステージに出あえて、最高に幸せです。来年も是非このような企画をお願いしたいと思いました。1年間ありがとうございました。(60代・女性)
◆カルメンの魔力を100%出されていました。これではホセはまいりますね。素晴らしい演奏ありがとうございました。(70歳・男性)
◆今回二度目に聞き、美しい歌声に、尚ファンになった。プラバホールの音響が尚一層響いて良かったです。すばらしい歌声に感動いたしました。このような時間に又出会えますように・・・(70歳・女性)
◆佐藤しのぶさんの二役はすばらしかった。特にカルメンの歌って踊っての場面は良かった。志田雄啓さんのテノールもいう事なし。



 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
 オペラの楽しさ、素晴らしさを与えてくださった佐藤しのぶさん。会場のお客様は、佐藤さんの一人二役のカルメン、美しさにひき込まれていらっしゃいました。
 佐藤しのぶさんは、プラバ音楽祭が今回で4度目となりますが、一段と歌の素晴らしさに感動されたことと思います。
抜群の人気を誇る佐藤しのぶさんのステージ、次回もまた楽しみにしたいですね。
 さて、今年度最後の開館25周年記念第26回松江プラバ音楽祭は、名残惜しいですが、今回をもって終了いたしました。来年もまた新しいプラバ音楽祭が始まります。プラバホールスタッフ一同、お客様に喜んでいただけるよう努めて参りますので、来年度もどうかよろしくお願い申し上げます。年が明けましてから、ラインナップをお知らせします。お楽しみに!
(プラバ・スタッフM)


2011年10月16日(日)
開館25周年記念第26回松江プラバ音楽祭「シプリアン・カツァリス ピアノ・リサイタル」
アンケートの中から・・・

◆最初から最後まですごい演奏でした。また聞きたいですね。とても楽しそうに弾いていらっしゃると思いました。日本語がお上手ですね。(20歳未満・女性)
◆初めて、ピアノリサイタルに来たが、すばらしいものだった。ユニークな方であったし、CDよりもはるかにすばらしい音だった。個人的にはアンコールの演奏が一番好きだった。ぜひまた来たい。(20代・男性)
◆カツァリスさんの演奏を生で聴いたのは初めてでしたが、多彩な音色が響き渡り、とても心地良い時間を過ごすことができました。人柄がそのまま演奏に現れているようで優しいタッチがすごく好きです。(20代・女性)
◆NHK音楽祭に登場されるような方の演奏を地元で聴くことができてうれしい。(30代・男性)
◆余韻が何とも言えませんでした。多彩なピアノが聴けて、とても楽しめました。愛嬌のあるお人柄も好きでした。(30代・女性)
◆アレンジの多いピアノで、初めてでした。手が何本もあるみたいです。ピアノを楽しんで弾いておられるのが分かりました。(40代・女性)
◆CDでしか聞いたことがなかったカツァリスさんの演奏をついに生で聞けて感激です。しかもシューベルト、マーラー、ワーグナー、ショパン、リストが一度に聞けるなんで!!演奏中にとてもやさしい表情をされたり、時々ちらりと客席に視線をむけられるのが印象的でした。(40代・女性)
◆力強くまたやさしさもそっと感じることができる素敵なピアノでした。最初の即興演奏の中で様々な曲にふれることができ、世界をめぐっているようでした。(40代・女性)
◆すばらしい音に包まれて、しあわせなひとときをありがとうございました。多彩な音にびっくり!!(40代・女性)
◆すばらしかったです。キラキラと音が輝いてひきこまれました。いったことのないヨーロッパの国々を思いながら、聴いていました。(50代・女性)
◆素晴らしく美しい音でした。曲も珍しく、変わった演奏会・・・マーラーなど不思議な世界にひきずりこまれました。何を伝えられたいか、よく考えてみたいと思います。(50代・女性)
◆なんてやさしい美しい音色でしょう。今日一日がとてもしあわせな1日になりました。このコンサートに出会えたことに感謝します。ありがとう!(60代・女性)
◆カツァリスさんのやさしい音色と聴きいりました。同じピアノでも演奏する人によって音色にちがうと教わりましたが、まさにその通りでした。ヤマハのピアノもすばらしいことを実感しました。(60代・女性)
◆前半のやさしいピアノの音色と後半では豪快なタッチが素晴らしかったです。放射線汚染も地震も怖くないとの強い気持ちで、来日下さったのは嬉しい限りです。その気持ちがピアノの音色に出ているのですね。(60代・女性)
◆ピアノの詩をきくようでした。(70歳以上・女性)


 他にも同様に、たくさんお喜びの声をいただきありがとうございました。
 会場のお客様は、カツァリスさんのすばらしい音色とテクニックのすごさに魅了されていらっしゃいましたね。
 復興支援に熱心なことでも知られるカツァリスさんは、プラバホール公演にも快く応じてくだいました。人柄のすばらしさが演奏を通じて、感じられた方も多かったのではないでしょうか。
 今までプラバ音楽祭で、ヤマハのピアノを弾かれる方はめずらしく、カツァリスさんが奏でるヤマハのピアノの音色に、違う意味で聴き入っておられたことと思います。この日、長時間にわたり、調律師さんにピアノを調整していただきました。本当にお疲れさまでしたのひとことです。
 最後に、カツァリスさんは、プラバホールをmarvellous!と大絶賛され、舞台袖に飾ってあるサイン入り色紙にもお書きいただいています。

(プラバ・スタッフM)

<<前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ>>